プロフィール

材木屋の嫁

Author:材木屋の嫁
材木屋に嫁いで3年の一児の母です。
小豆島にある本社と高松支店を行き来する毎日
1日も早く材木屋の嫁です!と自信を持って言える日がくるよう修行中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上棟式!

シリーズ化してきましたが、友人K夫婦の結婚式  地鎮祭 と追いかけて

先日上棟式が行われました

前日は大雨でどうなることやら と心配でしたが当日は見事に晴れ

沢山のお餅やお菓子を用意して上棟式の始まりです

DSC01459_convert_20120327100232.jpg


ここらへんでは棟上げと呼ばれていて、私も小さい頃はお餅を拾いに行った記憶があるのですが

最近は餅投げするお宅も減っているようです

正式には

「上棟式」は建前(タテマエ)とも呼び、無事棟が上がったことに喜び、感謝するものです。

棟梁や職人さんを労い、今後の工事の安全を祈願し、

一同の協力の元に家をつくり上げていこうとする意思表示の会でもあります。


まずは屋根の上に神棚を作り、お参りをして、四方の餅を投げます

DSC01481_convert_20120327100335.jpg


そして、2階部分からお餅、お菓子、木札(今回はお酒・ビール・パンと書かれたもの)

を投げて、集まった人が拾います

DSC01483_convert_20120327100519.jpg


沢山用意してくれていたので、集まった人たちも袋一杯にお土産を下げて皆笑顔でした

施主であるK夫婦は最初、餅投げはしなくても・・・

と考えていたようですが、ご両親からのプッシュもあり開催しました

どうだった と聞いてみると

手間もかかるし大変は事だけど、ご近所の方にも喜んでもらえ、

一生に一度あるかないかの行事だからして良かったと言っていました

DSC01486_convert_20120327100841.jpg


地元の工務店で、地域に密着しながら建てる注文住宅の良さ

上棟式からもにじみ出ていました

今回丸島産業㈱では

家の骨組みである材木はもちろん 床や外壁、屋根と太陽光  キッチンお風呂 と沢山の商材に

関わらせてもらっているので、どんな仕上がりになるのか楽しみです












スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。